暖かい春には外での演出を

4月2回目の日曜日を迎えました。

桜も満開になり、見頃となりました。

雲が広がっていますが、雨は降らないようですね。

本日お花見を楽しみ、明日から再び頑張っていきたいですね。

春、暖かくなってきますと

結婚式、披露宴では外での演出も増えてまいります。

外で行う演出には皆様で楽しめる演出が多いです。

例えば、バルーンを使った演出です。

空にカラフルなバルーンをたくさん飛ばす「バルーンリリース」は

新郎新婦様お二人の幸せが天まで届くようにと願う演出です。

弊社ではバルーンリリース用のバルーンを多種揃えております。

カラフルな色からウェディング用に文字の入ったバルーンなどあります。

環境に優しいエコバルーンです。

また、バルーンリリース用の他にも

文字の形をしたバルーンやウェルカムアイテムとして飾るバルーンなど

さまざまなバルーンを取り扱っています。

バルーンを使った演出をしたいとお考えの方、ご興味のある方

お気軽にお問い合わせください。

指先を美しく魅せるために

指先を美しく魅せたいという方に

今回はウエディングネイルに使われることの多いモチーフを紹介します。

普段なかなかネイルをしないけれど

結婚式ではしてみたいという方にも

ご参考になればと思います。

まず、フラワーモチーフです。

ブーケをイメージしたネイルになります。

定番のモチーフですね。

次に、ハートのモチーフです。

ハートは幸せや愛情をイメージするモチーフで

結婚式やそれ以外でもよく使われるモチーフです。

ラインストーンなどをハート型に並べる方もいらっしゃいます。

そして、レースのモチーフです。

レースはウエディングドレスにたくさん使われていますね。

レースはエレガントさを感じるモチーフです。

また、縁結びをイメージするリボンのモチーフ、

優雅に美しく舞うバタフライのモチーフなども

人気のあるモチーフです。

いかがでしたでしょうか。

ネイルを考えてみたい方のご参考になれば幸いです。

 

昨日はお客様と最終お打ち合わせでした

昨日はお客様の結婚式に向けての最終お打ち合わせでした。

結婚式当日、お二人にとって一番素敵な日になりますよう

最終調整をこれから進めてまいります。

54f6eac9

結婚式前の一週間、お客様自身は

衣装の最終サイズあわせやシェイビング、

お手紙の作成など、さまざまな準備がございます。

当日まで、お忙しい時期になるかと思います。

結婚式当日、心の底から結婚式、披露宴を

お楽しみいただけるように

準備してまいります。

何かご不明な点などございましたら

随時、ご相談ください。

過ごしやすくなってきましたね

10月20日今日から秋の土用に入ります。

土用は季節の変わり目にあたります。

昼と夜の気温差も広がってきていますので

お体ご自愛ください。

o0640048012925936051-150x150

結婚式後には新婦様からご参列いただいた独身女性の方へ

ブーケを投げ渡し、受け取った女性が次の花嫁になる

「ブーケトス」の演出はとても有名です。

ブーケトスは14世紀ごろ、西洋で始まった歴史の長い演出ですが

2010年頃、アジア圏で「ブロッコリートス」が始まりました。

fbd79022f23f12733f0051d27635d076_s

ブーケトスとの違いは新郎様から独身男性の方へ投げ渡すところです。

ブロッコリーを使用している理由は2つあります。

一つは形がブーケに似ていることです。

造花をあしらって見た目を華やかに仕上げます。

新鮮なブロッコリーと飾る素材があれば簡単にでき、

安く用意できる演出というメリットもあります。

 

もう一つの理由はブロッコリーの花言葉です。

ブロッコリーの花言葉は「小さな幸せ」です。

加えて小さなつぼみがたくさん密集していることから

たくさんあるつぼみを二人の子どもや幸せに見立てて

「家族が増えて幸せな毎日を過ごせますように」という意味が

込められるようになりました。

227842bce8556f91785ac06075ef0ac8_s-150x150

また、ブロッコリーは冬野菜の王ともいわれるほど

栄養価の高い野菜です。

ブロッコリートスで受け取られた男性の方の

健康を気遣うという思いも込められているそうです。

 

少し変わった演出をしてみたいという方に

ブロッコリートスはおすすめの演出です。

冬の結婚式であれば季節感もあります。

ご検討なさってみてはいかがでしょうか。

o0640048012925936052

もうすぐ10月ですね

最近は天気の良くない日が続いていますね。

次の日曜日は多くの小学校で運動会が予定されています。

運動会当日、晴れて元気に走る子供たちの姿を応援したいものです。

3ef5284aa5fe40d201c75a262c56db06_s

9月も残り3日、もうすぐ10月が始まります。

10月は暑さが弱まり、過ごしやすく結婚式に人気のシーズンです。

10月のウエディングフラワーには

バラやトルコキキョウ、ピンポンマム、モカラなどがございます。

 

バラには赤やピンクなどさまざまなカラーがあります。

淡い色合いのベージュもあります。

ベージュのバラは「成熟した愛」という花言葉があります。

落ち着いた色味で、アンティークな雰囲気がします。

f6d2846fb7044f88735d60f83336228a_s

 

トルコキキョウは「優美」や「永遠の愛」といった花言葉を持ちます。

花の咲き方には一重咲き、バラ咲き、フリンジ咲きなど、さまざまです。

e8c30fcea9c0ca971ac9301315503e93_s

「真実の愛」という花言葉をもつピンポンマムは

丸い形が特徴的な菊の仲間です。

上の写真で丸い紫色の花がピンポンマムです。

紫以外にも黄色などさまざまな色があります。

ヨーロッパでは花束やアレンジメントに菊の花を使うことは普通で、

近年日本でもブーケやアレンジに菊の花を使うことが増えてきているそうです。

 

また「優美」「気品」の花言葉をもつモカラは

濃いめの黄色からオレンジと鮮やかな色合いをしています。

実りの秋らしい色で、新婦様を引き立ててくれるお花です。

0987aee209b568e34fb950fc43ed0302_s

10月、暑さが和らぎ、秋らしくなってきたころ、

ぜひ秋を感じる季節のお花をご検討なさってはいかがでしょうか。

o0640048012925936052-150x150

引き出物・引菓子ご相談ください

8月16日、今日はお盆最後の日ですね。

お盆の帰省にあわせて顔合わせや結婚式準備をなさった方々も

いらっしゃると思います。

お二人の素敵な結婚式を一緒につくっていきますので

ご不明な点などございましたら、ご連絡ください。

お待ちしております。

o0640048012925936051

結婚式でゲストの皆様に感謝の気持ちを込めて贈る

引き出物と引菓子は、現在多種多様にございます。

「引く」という言葉は「長引く」

これからも末永く続くという意味があり、縁起の良いものです。

そのため、選ばれているものには縁起の良いアイテムが多いです。

27267e1d2b7a2364d890ef62273394af_s

引菓子で定番の「バームクーヘン」は

ドイツ語で「木のケーキ」という言葉です。

繁栄と長寿のモチーフである年輪のような見た目から

「いつまでも仲良く、ともに年月を重ねられますように」との

願いが込められているお菓子です。

43dc0412a58846c6606c0af08780824f_s

和婚の場合は「金平糖」がございます。

金平糖は皇室の結婚式や出産祝いで贈られている

とてもおめでたいお菓子です。

その製法がじっくり手をかけて作ることから

「小さいものから大事に育てる」という意味が込められています。

86ac0af1670227e41374f6fd175fe819_s

また、スペインのアンダルシア地方のお菓子「ポルボロン」は

「幸せのお菓子」と呼ばれているお菓子です。

口に入れてから食べ終わるまでに

「ポルボロン」と3回唱えられると

願いが叶うという言い伝えがあります。

 

弊社ではさまざまな引き出物、引菓子をご紹介できます。

これからお考えになる方、ぜひご相談ください。

お待ちしております。

o0640048012925936052-150x150

贈り物には幸せのストーリーを

結婚式のお見送りでお送りするプチギフト、ドラジェには

かなりたくさんの種類がございます。

今回は和の結婚式のお見送りに素敵なプチギフトをご紹介します。

o0640048012925936051-150x150

和の結婚式にあわせて送るプチギフトは縁起物がよく選ばれています。

例えば、主に食事で使う道具の箸は

「食べ物に困らない」という意味があります。

これが転じて「健康・長寿」を象徴する縁起物といわれるようになりました。

また、「愛の橋(箸)渡し・幸せの橋(箸)渡し」のように

語呂合わせがおめでたいところも、選ばれる理由の一つです。

 

広げると末広がりになる扇子もまた縁起物です。

「繁栄・招福」の象徴として昔から縁起物とされました。

これから暑くなる時期の結婚式ですと

季節感もあって素敵だと思います。

 

海外でライスシャワーの演出で使われているお米は

「豊穣・子孫繁栄」を象徴する縁起物です。

新米と新米夫婦をかけて「新米夫婦ですが宜しくお願いします」

「感謝の気持ちを込め(米)て贈ります」という語呂合わせもあります。

プチギフト用のお米は1~2合分になりますので

重くありませんし、食べられない量ではないため、負担にならないと思います。

 

この他にも長い時間をかけて丁寧に作り上げる金平糖も

「夫婦で時間をかけて家庭を築いていく」結婚生活をイメージするものとして

また、「幸せをかき集める」ものとして耳かきも

結婚式のプチギフトに選ばれています。

こうした縁起物とされる意味、由来からプチギフトを選んでみたり、

選んだプチギフトに幸せのストーリーをもたせてみたりすると

もっと素敵な贈り物になると思います。

ぜひ、お二人のお時間のある時に、じっくりとお考えください。

o0640048012925936052

招待状は最初のおもてなしです

最近は招待状のデザインやイラストが増え、

手作りされる方も増えてまいりました。

最初のおもてなしである招待状には

ルールやマナーがございます。

3346276db929db7092f714a8d2209898_s

まず、招待状の発送は挙式日約2か月前の大安です。

戻りが約1か月前の大安になるように計画します。

発送に間に合うように準備を始めていきましょう。

 

招待状の文は差出人を新郎新婦様のお二人にするか、

お二人と御両家の親御様との連名にするか、

既に入籍しているかどうかで文章が少しずつ変わります。

ここでは、基本的なルール・マナーをご紹介します。

 

まず、招待状の文には「、」や「。」といった句読点を使ってはいけません。

これらは「句切る」「汚点を残す」ことを意味するため

招待状や誓約書には使うことができません。

代わりに1文字分のスペースをあけ見やすくします。

文章は頭揃えかセンター揃えにして、1文字下げる段落は使用しません。

 

文章を書いていく際には使用する漢字・言葉に注意しましょう。

「なくす」「きる」といった言葉や、

それらを連想する部位のある漢字は使えません。

繰り返し言葉も使わないように、言い換えて書く必要があります。

また、レストランやホテル、結婚式場などはアルファベット名が多いです。

会場名がわからないということのないように、

読みがなやカタカナ書きもぜひ、書き入れましょう。

 

招待状はお二人からゲストの皆様への最初のおもてなしになります。

ルールやマナーを守り、読みやすいように配慮して素敵な招待状を送りましょう。

o0640048012925936052

会場見学の際には周辺施設の確認を

結婚式を挙げると決めたらまず、どなたを招待するか、

結婚式をどんなスタイルでしたいかを考えます。

それが大体決まりましたら、会場見学をしていきます。

会場を見学する際には、チェックしておきたいポイントがあります。

今回はその中から立地に関連したポイントをご紹介します。

o0640048012925936051-150x150

まず、一つは会場までの交通手段です。

最寄りの電車やバスからどのくらいの距離か、

送迎バスがあるかどうか、ある場合およそどのくらいの金額か、

気になることを質問しましょう。

ゲストの皆様が直接自家用車でいらっしゃる場合を考えて

駐車場の有無、近くの駐車場からの距離も聞いておくと

後ほど招待状を出すときに役立ちます。

 

次に、宿泊施設や周辺の施設の確認です。

遠方からいらっしゃる方のために、周辺にホテルがあるかを確認しましょう。

会場によっては提携しているホテルもございます。

二次会を考えられている方は、

近くにできるお店があるかを知っておくと楽かもしれません。

 

また、バリアフリーなどの確認も大切です。

車椅子やベビーベット、ベビー椅子、エレベーターやスロープなどの有無を

事前に確認しておくとゲストの皆様へのおもてなしができます。

 

以上が会場見学のポイント、立地編です。

実際に結婚式を挙げることを考えた目で見ることが大切です。

一緒に会場を回る際には、我々からも確認してまいります。

会場見学でぜひ、お気に入りの会場に出会えますように。

o0640048012925936052

会場選びの際にバージンロードの見学を

人前式やキリスト教式の結婚式では

新婦様の今までの人生を表すバージンロードが

とても重要な意味をもちます。

今回は会場選びの際、

バージンロードを見学するときのポイントをご紹介します。

o0640048012925936051-150x150

バージンロード見学のポイントの一つは

その距離がちょうど良い距離かどうかです。

ちょうど良い長さは歩くスピードやドレスによって異なります。

長いベールやトレーンが特徴的なドレスの場合は

少し長いと感じる距離であるとドレスが美しく見えます。

 

また、結婚式当日はゆっくり歩きますので

見学の際も、ゆっくり歩いてみることをおすすめします。

 

次に、バージンロードの幅です。

バージンロードは前提として二人横に並んで歩きます。

もし幅が狭いとボリュームのあるドレスだと歩きづらいですし、

ゲストの皆様から御姿が見えないということになりかねません。

ドレスを美しく見せるためには幅広さが大切です。

 

そして、3つ目は床の色や素材です。

これらはイメージに近いかどうかで考えましょう。

床の素材が絨毯などの場合、

ベールが引っかかって歩きづらく感じるときもありますので

ドレスの素材に応じて床を考えてみてはいかがでしょうか。

つるつるした床は歩きやすいと評判があります。

 

バージンロードを見学する際には

長さ、幅、自分のイメージにあっているかの3つがポイントです。

また、ドレスによるところも多かったですね。

見学の際に、これらのポイントを踏まえて見てはいかがでしょうか。

o0640048012925936052