結婚式の準備に向けてドレスを試着なさる際には

その姿を写真に撮り、吟味することがとても大切です。

今回は撮っておくべき3つの角度をご紹介します。

o0640048012925936051-150x150

まず、正面から撮った全身の写真です。

 

全体のバランスを確認するために使います。

次に、後ろから撮った全身の写真です。

後ろ姿は新婦様ご自身では確認することができない姿ですが

挙式や披露宴会場への入退場時には皆様の視線がそそがれる場所です。

また、後ろ姿の写真はトレーンを確認するためにも大切です。

写真を撮っていただく際にはトレーンを綺麗に広げましょう。

 

そして、胸から上、デコルテ部分から顔の写真です。

この場所は披露宴での着座中の姿になります。

全体のバランスに加え、胸から上のバランスも確認しましょう。

 

ドレスの試着では以上の3つの角度の写真を撮りましょう。

写真はいろいろな方からのアドバイスをいただく際に便利です。

写真を使って一番素敵なドレスを決めましょう。

o0640048012925936052-150x150



レザーグッズ専門店です。クリスマスプレゼントをお考え中の方におすすめです。