お二人の結婚を祝福するセレモニーのひとつに
フラワーシャワーがございます。

フラワーシャワーとは
挙式終了後、新郎新婦様が教会から外に出てくる際、
もしくはバージンロードを通って退場する際に
列席者が花びらをまいて、お二人を祝福するセレモニーです。

花びらをまくことによって、花の香りで辺りをつつみ清めます。
このことによって、幸せを妬む悪魔から
お二人を守り、これからの幸せを祈るものとして今も伝わっています。

フラワーシャワーで使うお花は特に決まっていません。
ですので、お好きな花を選ぶことができます。

日本では、一般的に生花よりも造花を使用しています。
アートフラワーという、フラワーシャワー専用の造花もございます。
造花の場合でも、事前にフラワー系の香水を振り掛けることで
花びらが舞う際に、素敵な香りがふわっと広がります。

お二人の幸せを願う、フラワーシャワーで素敵な雰囲気を作りましょう。