セレモニーの最後にシャンパンで乾杯する
シャンパントーストという演出がございます。

シャンパントーストは直訳でシャンパンでの乾杯を意味します。
ゲストにシャンパンのグラスを満たしてもらい、新郎新婦様が乾杯します。

欧米にはグラスを重ね合わせた響きが
災いを遠ざけてくれるという言い伝えがあります。
このことから新郎新婦様の幸せと健康を願う意味を込めて行います。

シャンパントーストの演出には
新郎新婦様が腕をクロスさせた姿勢でシャンパンを飲んだり、
シャンパンにフルーツや花びらを浮かばせたりすることもできます。

セレモニーの最後の乾杯は華やかな雰囲気となりますでしょう。