新婦様のドレスにあわせて

頭につける飾りをヘッドドレスと呼びます。

ヘッドドレスには先日ご紹介したティアラの他にも

クラウン、カチューシャ、ボンネ、生花など、さまざまなアイテムがございます。

o0640048012925936051-150x150

権威や名誉をあらわすものとして使われていたクラウンは

これからの繁栄を示すジュエリーとして人気があります。

さまざまな大きさがあり、小さなミニクラウンが人気があります。

カチューシャはかわいらしい雰囲気を演出できます。

素材やボリュームなどで表情を変えることができる魅力的なアイテムです。

ボンネ(ボンネット)は柔らかい布や毛糸でつくられた

つばのない婦人用のヘアキャップのことです。

幅広く厚みがある小判型をしており

ウエディングドレスにあわせて

白っぽい布張りにレースなどで装飾します。

クラシックで清楚、エレガントなイメージを演出できるアイテムです。

ブーケとおそろいの花で作った生花のヘッドドレスは

さまざまなアレンジができる自由度の高いアイテムです。

大輪の花を用いると大人っぽいイメージに、

小花を散らすようにつけるとかわいらしくなります。

ヘッドドレスはドレスやヘアスタイルとのあわせ技で

新婦様の表情をより華やかに彩ってくれる素敵なアイテムです。

なりたい雰囲気を思い浮かべながら、選んでいきましょう。

o0640048012925936052-150x150